なちりくの機材まとめ

主に購入した音楽機材、PC関連のレビューや記事をまとめていきます

コンボアンプのスピーカーケーブル交換/キャビネット化

今回はタイトル通り前に紹介したblackstar ht-5のスピーカーケーブルを交換し、

そのついでにスピーカーをヘッドアンプでならせるようにしたというお話

 

このアンプCELESTIONの10インチが乗っていて、結構パワフルでパンチのあるサウンド

とても気に入っているんですよ・・・

 

ということで作業開始です

もとにつながっていたケーブルは黒無地・太目なケーブル

かなりタイトに作られており、伸ばすのは不可能です

 

 今回使うスピーカーケーブルはこれです↓

BELDEN ( ベルデン ) / 9497 スピーカーケーブル 1m

通称ウミヘビとよばれるスピーカーケーブル

BELDEN ( ベルデン ) / 9497 スピーカーケーブル 1m

です

いろんな場面で使われる定番ケーブルの一つです

スタジオのアンプの裏とかでもよく見かけますね~

 

あとはプラグとファストン端子というものを使います

NEUTRIK ( ノイトリック ) / NLファストン 170335-1

NEUTRIK ( ノイトリック ) / NLファストン 170335-1

数は多いですがサウンドハウスさんでもとりあつかってます

 

自分はこれをカートに入れていたところ、たまたまホームセンターにあったのを使ってます

 

f:id:natirik:20210222140921j:plain

 

まずはプラグを取り付け・・・

この時にどちらが+かをしっかり把握しておきましょう

f:id:natirik:20210222141031j:plain

そしたら反対側を専用の工具を使ってかしませます

自分は新しく買い足しましたが、ペンチなどでもできるそうです

これは下から二番目、ワイヤーカッターの上のくぼみを使います

m字みたいに固定されます

f:id:natirik:20210222141240j:plain

外すとこんな感じ

f:id:natirik:20210222141207j:plain

肝心の画像がとり忘れ・・・

はんだはつけずにぎゅっとくっつけるだけなので簡単でした。

f:id:natirik:20210222141436j:plain

最後にプラスマイナス間違えないように差し込むだけで完成です!!

f:id:natirik:20210222141602j:plain

ヘッドアンプも問題なく接続完了

※アンプとスピーカーのインピーダンスには気をつけてください!

f:id:natirik:20210222141644j:plain

 

サウンドはハイとローがくっきり出るようになった感じがします。

 

完成品も販売してたりもしますが、自作すると安く済み

やっぱりものづくりは楽しいですね~

 

 

 

サウンドハウス